人気ブログランキング |

プーク人形劇場

b0156360_19514377.jpg


昨日、とってもかわいい人形劇を観ました。
場所は新宿駅から徒歩7分。私の通っていた学校のすぐ近く、何度か前は通ったことがあったけど中に入るのは初めての場所、『プーク人形劇場』。

そもそも、大人になってから人形劇を観ようという機会がなかなかなく、人形劇を観るなんて小学生以来かな?
私も友人が誘ってくれなければ、「よし、人形劇観にいこう!」なんてことにはなっていなかったと思います。
いざ観に行くことになると、会場に着くまでにドキドキワクワク、到着するまでにすっかり童心に返っていました。

b0156360_2092316.jpg


今回は“おとなたち”に向けたプログラムなので、会場は大人だらけでした。たくさんの大人が一緒に人形劇を観るなんて…。なんだかほのぼのした空間。

最初のお話は「その後の…その後のE.T.」
金属でできた人形やポットを人が操りながら台詞を言うのですが、その台詞がとっても上手で、お客さんもみんなその台詞や動きで笑わせてもらいました。
お話の内容は現代の介護問題を取り上げていて、最後はじっくり考えさせられる内容になっていました。(まさに大人向けです)

次のお話は「手ぶくろのコメディー<キャバレー・白鳥の湖>」
人形役者の手に衣装をつけて、指が手足となり演じるのですが、それがもうすごく可愛くて、ユーモラスでみんなくぎづけでした。(私は一番お気に入りでした)

最後のお話は「動物たちのカーニバル」
これは、手だけで作りだす影絵です。たくさんの俳優さんの手が合わさって一頭の動物を作ったり、その光と影の作り出す幻想的な世界にしばらくボーとしてしまいました。

観終わった後はもうすっかり人形劇の魅力にはまってしまいました。
誘ってくれた友達に感謝感謝です。

b0156360_203825.jpg


b0156360_20382638.jpg


b0156360_20403818.jpg


劇場内はところどころに、かわいいものが…
帰り際、キノコのポスト発見!

プーク人形劇場はコチラ

by couverture-design | 2008-10-13 21:00 | 日々のこと

クウベルチュールのお知らせや日々のこと
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30